新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザ対策

<新型インフルエンザ対策>

 

インフルエンザ対策には、

 

マスクの着用、手洗い・うがいの励行が効果的である。

最近では店舗先や会社の入り口に消毒液が置いてある景色が当たり前となってきた。

 

世間では、新型 新型 と騒ぎになっている。

そもそもインフルエンザは季節性のもので、

冬に流行するのは皆さんが承知の通りである。

 

ワクチンの接種は日本では当たり前になっている。

しかし、A型・B型どちらが流行するかわからない。

といった接種で実際、完全対策までには至っていない。

 

新型といっても、

 豚インフルエンザ

 鳥インフルエンザ

の2種類を混同しないようにしてほしい。

 

鳥インフルエンザは非常に致死率が高く、

危険なウィルスである。

 

一方で、

豚インフルエンザは(今のところ)弱毒性で

致死率は低い。

 

しかし、8月になって国内でも死者が発生した。

現在のところ、

・身体が弱い人

・妊婦

等に危険が生じてきている。

 

政府はワクチンの製造・輸入等を早急に行い、

国民の安全・安心を図るとともに、

一刻も早い措置を行わなければならない。